大阪市立総合医療センター,Osaka City General Hospital

交通アクセス

TEL.06-6929-1221

大阪市立総合医療センター > ご来院の皆様へ > セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンについて

面談によるセカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは、現在治療を受けている主治医以外の医師から治療方針等について意見を聞くことです(診察・検査はいたしません)。
当センターでは、他の医療機関で治療を受けておられる患者さんご自身あるいは、ご家族の方に、治療法などの情報を提供することで、患者さん自らが納得できる医療が選択できるように、平成17年4月1日からセカンドオピニオン外来を実施しています。

現在治療を受けておられる医療機関で十分説明を受けられたうえで、それでも一度、大阪市立総合医療センターの医師の意見も聞いてみたいと思われる患者さんは、当センターセカンドオピニオン担当までお問い合わせください。
なお、当センターのセカンドオピニオンは、事前申込・完全予約制で実施しています。申込当日や外来診療内では行っておりませんのでご了承ください。

過去の実績へ(「2病院の運用にかかる情報」)をご覧ください)

セカンドオピニオン外来申込の手順

  1. セカンドオピニオンをご希望の方は、当センターセカンドオピニオン担当までご連絡ください。

    セカンドオピニオン担当 直通電話 06-6929-3632

    月曜日〜金曜日、土・日・祝・年末年始を除く(午前9時から午後5時まで)

  2. お話を聴かせていただいた上でセカンドオピニオンを受けていただける場合、現在治療を受けておられる医療機関の主治医に大阪市立総合医療センターでセカンドオピニオンを受けたい旨を申し出てください。 その際に、次の診療資料を用意していただくよう主治医に依頼してください。

    ① 紹介状(診療情報提供書)
    ② 画像フィルム(X線、CT、MRI等)( ※ 症例による)
    ③ 内視鏡フィルム、病理標本、検査データ等( ※ 症例による)

  3. 申込者はセカンドオピニオン申込書・同意書(面談用)(PDF56KB)及びセカンドオピニオン外来代理相談同意書(PDF65KB)を印刷し、内容をご記入ください。
  4. 患者さんご本人が受けない場合は次のものも必要です。

    ① 代理相談者本人を証明できるもの(運転免許証、健康保険証等)
    ② 患者さん本人が未成年の場合、患者さんの健康保険証コピーに加え、代理相談者の健康保険証のコピー(患者さん本人との間柄確認のため)
    (尚、身分証明証書等コピーはセカンドオピニオン外来受診以外に使用することはありません)

  5. 資料が揃いましたら、当センター1階医療相談窓口にて、資料をご持参のうえ申込手続きを行ってください。
    患者さん本人が同席せずにご家族の方のみでセカンドオピニオンを受けられる場合には、患者さん本人の同意書及び相談者の本人確認書類が必要となりますので、申込手続きの際にお持ちください。

    医療相談窓口 受付時間:月曜日~金曜日(土・日・祝・年末年始を除く)午前9時から午後4時まで随時受付
  6. 後日、担当医師及び相談日時を調整のうえ、当センターから相談予約日時を連絡いたします。
  7. 相談日当日は、予約時間の5~10分前に医療相談窓口へお越しください。係の者が相談室へご案内いたします。
  8. 事前にご提出いただいた診療資料をもとに担当医師のセカンドオピニオンを受けていただきます。
  9. 相談終了後、返却が必要な画像フィルム等をお返しするとともに、担当医師のオピニオンを書面でお渡しいたします。
お問い合わせ

※ ご質問等がございましたら遠慮なくお問い合わせください。

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2丁目13番22号
大阪市立総合医療センター セカンドオピニオン担当
直通電話:06-6929-3632(午前9時から午後5時まで)