大阪市立総合医療センター,Osaka City General Hospital

交通アクセス

TEL.06-6929-1221

TEL. 06-6929-1221

教育体制

大阪市立総合医療センター > 
ご来院の皆様へ > 
診療科・部門一覧 > 
診療支援部門 > 教育研修センター > 教育体制 > 新人看護職員研修

新人看護職員研修

新人看護職員が基本的実践能力を獲得できるよう、1年間の研修プログラムを企画・運営しています。新人看護職員を支える組織体制として、プリセプターシップ制度を継続するとともに、新たに新人研修担当者を各部署に配属して研修の企画・運営、新人看護職員への指導・評価、およびプリセプターの指導・支援を行なっています。

また、各委員会と連携して研修を開催するなど、新人看護職員を取り巻く全職員が支え合い共に成長することをめざしています。

時期 研修内容 ローテーション研修
4月
  • 新採用看護職員研修
  • 4月集合研修
    キャリア開発ラダー、社会人基礎力、静脈注射、褥瘡管理、看護記録、フィジカルアセスメントⅠ、感染管理Ⅰ、採血、酸素療法、災害救急、点滴・滴下準備、吸引・心電図、ME機器、電子カルテ
夜勤体験研修 休日勤務体験 放射線科(1日) 手術室(1日) 重症病棟(1日) 一般病棟(1〜2週間)
5月
  • 重症度、医療・看護必要度
  • フォローアップ①
  • 夜勤体験
  • 休日出勤体験
6月 看護過程Ⅰ
7月
  • 急変時の看護
  • フォローアップ②
8月 KYT
9月 多重課題(メンバーシップ)
10月
  • 技術フォローアップ
  • フォローアップ③
  • 病棟ローテーション
11月
  • 看護倫理Ⅰ
  • 病棟ローテーション
12月
  • 周術期看護
  • 手術室ローテーション
1月
  • フィジカルアセスメントⅡ
  • 手術室ローテーション
2月
  • 手術室ローテーション
3月 1年のまとめ(ナラティブ)

PAGE TOP